Pocket

タイランドエリートの審査に合格した後は、いよいよ入会金の支払いです。

僕が入会するのは、エリートイージーアクセスなので、料金は50万バーツ。

審査が終わった直後、タイランドエリートから直接ウェルカムレターがメールで届きますので、それに記載されている方法に従って支払いをしました。

支払い方法
口座振り込みとクレジットカードのどちらかになります。

振込の場合は、米ドルかタイバーツ建てで、僕が申し込んだ段階では米ドルだと15,625ドルとのことでした。

けれど僕が選んだのはクレジットカード払いです。

カードならポイントも貯まるし、タイランドエリートはカード払い手数料がかからないことも事前に代理店から確認済みだったので。

なお、支払先は代理店の旅行会社などではなく、タイランドエリートに直接払うことになっていますので、振り込め詐欺などの心配はありません。タイランドエリートの代理店はいくつもありますし、実は自分のコンタクトした代理店が架空の会社だったなんてことがあったら怖いですからね。

僕は昨日の時点で支払いは完了しています。

注意点として、クレジットカードの限度額があるか確認しておきましょう。

僕のカードは特に限度額の設定がないのでいくらでも問題ありませんが、カードによっては1カ月当たり100万円とか150万円という限度額があると聞きました。

50万バーツは180万円弱に相当するので、上限に達してしまいそうな人は、カード会社に事前に連絡して限度額を一時的に上げてもらいましょう。

クレジットカードで支払いが完了すると、パソコンの画面にPayment Resultというページが表示されますので、そのページを印刷して保管しておきます。

入金が確認されると、タイランドエリート側からウェルカムキットというものが届くので、僕は今はそれを待っているところです。

タイランドエリートの会員番号などはそのウェルカムキットに記載されているそうです。

ウェルカムキットに書かれた会員IDが分かれば、あとは訪タイに向けて5年ビザを申請するステップに入ります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事